【全22問】

本来の東洋医療における問診項目:約360設問から内容を厳選し、精度を上げて簡易体質チェックにしたWHOアドバイザリー医師が監修したオリジナルプログラムです。